« 私たちは医療費のために生きているのではない | トップページ | 空爆下のガザからのメール »

2008年12月27日 (土)

おからはどこへいく

おからハンバーグをつくろうと思い豆腐屋に行ったところ、今日はお店が休みでした。残念。先日そこで買った時には「最近はおから買う人はほとんどいないから大体捨ててるんだよ」という豆腐屋さんの言葉に、もったいないな~と考えていました。売ってくれるお店も、かなり減ってきているような気がします。

今日の夕刊(朝日新聞)一面は「フードバンク」について。毎日大量に廃棄されるおからも、必要とされるところへつなぐことができれば、いかせるのですが。何か良い案はないものでしょうか。

|

« 私たちは医療費のために生きているのではない | トップページ | 空爆下のガザからのメール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おからはどこへいく:

« 私たちは医療費のために生きているのではない | トップページ | 空爆下のガザからのメール »