« 平和な一年のために | トップページ | 民泊とマンション管理組合 »

2018年1月10日 (水)

江東区の民泊条例案への意見を送りました

昨年末に、江東区が民泊条例案へ意見募集をしていることをお伝えしました。明日(1月11日)までの募集のため、先ほど区に意見を送りました。私から送った意見は下記の3点です。

(1)条例の対象地域が「第1種中高層住居専用地域」とのことですが、江東区の場合、同地域の割合は非常に限られており、他の用途地域については事実上無制限になるのではないか、生活環境の悪化やコミュニティの形骸化につながりかねないのではと、懸念を感じます。

(2)ゴミや騒音など衛生管理面については、宿泊事業者・管理業者のどちらも責務がある内容とのことですが、京都市条例のように、管理責任者の近隣への駐在を必須とする規定を、範囲を定めて作って頂きたいと思います。事業者が当該地より遠くなるほど近隣から意見が出ても軽視されてしまうように思うからです。

(3)江東区では集合住宅に住む方が多いこともあり、民泊の問題が

マンションへ及ぼす影響も非常に大きいのではないかと思います。

マンション管理組合の規約改正ができれば良いですが、3月以前に改正できるところはかなり限られるのではないかと思います。改正が間に合わないマンション内でのトラブル発生を予防するために、マンション内の民泊については、管理規約として「民泊を許可する」明文での規定を必要とするとの規定を区の条例のなかで作っていただきたいと思います。

|

« 平和な一年のために | トップページ | 民泊とマンション管理組合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和な一年のために | トップページ | 民泊とマンション管理組合 »