« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月27日 (火)

「利き味噌会」で交流しました

 私は2011年の福島原発事故以降、「セーブ・キッズ江東 放射能から子どもたちを守る会」で活動してきました。子どもたちの健康を守るために安全な食べ物の確保をと、江東区宛ての署名を集め、給食の食材検査を実現することができました。
 江東区が今も給食の食材検査を続けていることには心から感謝すると同時に、多くの声が届いたからこその継続なのだろうと、その重みを今も受けとめています。
 このセーブ・キッズ江東で、4月下旬に手前味噌をつくる会を開きました。

 味噌には有害な成分を排出する作用があると言われています。

 私を含め、事故後から味噌作りを始めた人たちと「一緒に作ろう」と企画したものです。初めての方もいらしたので11月24日に作った味噌を持ち寄り「利き味噌会」を開きました。
20181124

 同じ時に同じ材料で仕込んだ、いわば「生まれ」は同じ味噌ですが、その後の「育ち」で、色も味も異なる個性をもつ味噌にできあがりました。どれもおいしかったです。
味噌も人と同じで生きているのだなと実感しました。これからも、食べ物を通じた人の輪づくりを広げていけたらと思っています。

| | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

区政報告会のご案内

毎年夏と冬に、市民の声・江東の主催で「区政報告会」を開催しています。これは、市民の声・江東として、議会と区政の「見える」化のために続けている活動のひとつです。

今年は12月9日(日)の午後1時から、江東区総合区民センター(「西大島」駅の上)の第五会議室にて、区政報告会を開催いたします。

当日は、中村まさ子区議と私から、区政についてご報告します。参加は無料です。ぜひお気軽にご参加下さい。皆様からもどうぞご意見をお聞かせ下さい。
報告会のあと2時半からは、同じ会場で望年会を開催いたします。こちらは会費1500円、予約はご不要です。こちらもぜひ併せてご参加下さい。皆様とお会いできることを楽しみにしています。

| | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

亀戸 サンストリートの跡地開発で学校は?

 サンストリート跡地の開発で世帯用住宅800戸が予定されています。子どもの数が急激に増える予想から、受け皿の学校をどうするかが大きな課題とされています。 
 二亀小の利用可能な教室数はいま24教室、今年度のクラス数は16クラスですが、4年後には26クラス、6年後は約2倍の33クラスが必要になると見込まれています。
 区は二亀小の増築棟の整備を検討するとの方針を10月に示しました。そこでは
  (1)開発事業者に、必要な用地の無償譲渡を求める
  (2)必要と見込まれる普通教室数の整備、必要な設備等の検討
  (3)子ども家庭支援センター等、地域での区民ニーズが見込まれる公共施設との複合整備を検討
とあります。用地の無償譲渡に事業者が応じるかは今後の区との協議次第、ということですが、自治体には子どもたちが学ぶ環境を整える義務があります。区には、土地利用での公共性確保を事業者に訴えるとともに、必要な予算を確保する姿勢を持ってほしいと思います。引き続き、ご注目下さい。

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

このままだと、80年後の東京は真夏日が100日以上に?

今年は11月も、ずいぶん温かいなあ…と思いませんか? 過ごしやすいのは確かですが、こんなにあたたかくて大丈夫?と、ちょっと心配になったりもします。そんな時に、環境省の「2100年の天気予報」(下図)を見て、私はとても衝撃を受けました。
80年後の東京は44度、真夏日の日数は3ヶ月半、との「予報」が示されていたのです。
210044_2
20181112_2100

Photo
これは環境省が啓発のために作成した広報(※1)です。現状を上回る温暖化対策を行わない場合に世界の平均気温が21世紀末に最大で4.8℃上昇とのシナリオ(※2)に基づく気象庁の予測(※3)を現状に加算しています。
 気温が上がれば海面の上昇が確実に起きます。海抜ゼロメートル地帯の江東区は、その時どうなるでしょうか。
 大切なのは「そうではない未来」を、私たちがいま、選ぶことができるということです。百年後も安心して暮らせる地域を、今からつくりませんか?
※1「2100年未来の天気予報」をCOOL CHOICE TVで公開しています
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/topics/20180820-01.html
(※2) IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第五次評価報告書 による 
(※3) 気象庁「地球温暖化予測情報第9報」

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

11月24日(土)に「かえるカフェ」を開催します

 こんにちは。今日は「かえるカフェ」のご案内です。
 私は、自分の住む地域を少しでも暮らしやすくなるように変えていきたいと思っています。そのために多くの皆様と江東区のことをご一緒に考えたいとの思いで、この2年間、毎週、ニュースレターの発行を続けてきました。
 色々な場で皆さんの声をお聞きしていますが、ゆっくりお話できる場をひらきたいと思い、「かえるカフェ」を開催することにしました。私からの報告とあわせて、参加した皆様から、いま気になっていることをお話しいただければと思っています。どうぞお気軽にご参加下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【かえるカフェ 開催】
11月24日(土) 午後1時半~3時半
亀戸文化センター 5階 第1会議室にて
(江東区亀戸2-19-1、亀戸駅北口徒歩2分)
お茶を飲みながら、日々の暮らしで気になっていることを、
お話ししませんか? お気軽にご参加下さい。
お子様もどうぞご一緒に!(^-^)     *予約不要、参加無料
主催:前田かおると明日をひらく会 ★お問い合わせは前田まで
<連絡先>メール:maedakaoru@nifty.com 電話:090-7810-7859
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

11/9 憲法改悪を許さない東京東部大集会にご参加下さい

憲法をめぐる状況が緊迫しています。安倍総理は憲法を変えるための手続きを何としても始めたいと、繰り返し発言しています。そこで、東京東部地域でも憲法問題についての大きな集会を開催しようと、夏から準備を進めてきました。私自身も主催団体に加わっています。
集会では憲法学者の木村草太さん、そして、芸人であり記者でもある、おしどりマコさん・ケンさんがお話しして下さいます。

皆様ぜひご参加下さい!
************************
◆いのちを守ろう! 9条を守ろう! 憲法改悪を許さない 東京東部大集会
11月9日(金) 午後6時30分開始 (6時15分開場) 8時30分終了 
※資料代500円、事前申し込みはご不要です
場所:亀戸文化センター(カメリアプラザ) カメリアホールにて
    (JR亀戸駅北口徒歩2分、江東区亀戸2-19-1)

主催:同集会実行委員会
呼びかけ:土屋のりこ(足立区議)、中村まさ子(江東区議)、みずま雪絵(葛飾区議)

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »