« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月24日 (月)

大きなものに頼らないまちづくり

 12月17日、世田谷区長の保坂展人さんをお迎えして、アメリカのオレゴン州にあるポートランドと世田谷区でのまちづくりについてお話しいただきました。

●住民の参加
 ポートランドでは議員はわずか4名、行政のチェックや意見表明は住民の直接参加で行われるとのことでした。また、保坂区長は世田谷で住民参加の小規模な車座集会を行ってきたとのお話もありました。議会と共に、住民の直接参加や意見表明の場が日頃から保障されることが、身近で活気のある地域をつくるのではないでしょうか。
●原発にたよらないまちづくり
 世田谷区は脱原発と温暖化対策のとりくみとして、区役所本庁舎で自然エネルギー100%の電力を来年度から導入することを発表しました。世田谷区の中だけでは困難な課題も、長野県など他の自治体との連携・協力で可能になったとのことです。
 原発のように大きなものに一極集中で頼ることは、大きな力を持つものへ「頼る」構造を生み出します。世田谷区が、大きなものに頼るのではなく、自治体どうしの横のつながりや支え合いを生かす形で、エネルギー政策の流れを自治体から変えていこうとする取り組みを具体的に示したことは、大きな意義があると思います。

 私も、大きなものに頼りすぎず、自分たちが参加することを通じて暮らしやすさをコツコツと作りあげていく、自治と支え合いのまちづくりを江東区からめざしたいと思います。 

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

区政レポートを発行しました

※公式サイトの「区政レポート」から、より鮮明な画面でお読みいただけます。

201812_2
201812

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

12月17日(月) 保坂展人さん講演会のお知らせ

12月17日(月)に、世田谷区長の保坂展人さんをお迎えして、市民の声・江東の主催で講演会を開催いたします。皆様、どうぞご参加下さい。
<暮らしやすさ>の都市戦略 
      ~環境、福祉、子ども、まちづくり~

12月17日(月)午後6時30分~8時30分
                        (6時15分開場)
 江東区総合区民センター 第4・5会議室
             (「西大島」駅の上)
 主催 市民の声・江東  資料代500円
~~~~~~~~~~~~~~~~
 世田谷区長の保坂展人さんをお迎えして講演会を企画しました。 
 保坂区長は、全米一暮らしやすいと言われるポートランドのまちを訪ね、そのまちづくりの哲学を世田谷区に生かそうとされています。

 人口減少、高齢化の時代に入り、私たちは社会を作りかえていかなければなりません。そのために政治や住民自治が本来の役割を果たす必要があります。

 ポートランドのまちづくりは世田谷区だけでなく江東区にも大きなヒントをもたらしてくれることでしょう。皆様ぜひご参加下さい。

★お問い合わせは前田まで 
 メール: maedakaoru@nifty.com


20181217_2

| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

12月9日 区政報告会 会場変更のお知らせ

明日の区政報告会・望年会の会場が変更になりました。

江東区大島5-12-14の「大島中央地区集会所」になります。

総合区民センターから徒歩5分ほどの場所です。お間違えのないようにご確認下さい。
__2

| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

「聞こえの保障」を行政から

年を重ねるごとに、ご高齢の方と接する機会が多くなりました。その中で強く感じることの一つが、聞こえにくさを感じている人はとても多い、ということです。

 先日も補聴器を使っている方とお話していましたら「人数の多い集まりは聞こえづらくて行くのはちょっと気が進まないの」というお声を頂きました。また、補聴器を付けている方は外からわかりますが、付けていない方も、会話の人数が多くなったとたんに、置いてきぼりにされたような寂しそうなお顔になる方をお見かけすることがとても多いのです。聞こえづらさが理由で家にこもりがちになる方も、多くおられるのではないでしょうか。

 WHO(世界保健機構)の推計では、日本で550万人もの方が難聴(※障害者手帳を持つ人に限らない数字)だそうです。そのわりには、「聞こえの保障」は進んでいません。

 誰もが年齢とともに、身体が思うようにならなくなることは増えてくるものです。障がい者が過ごしやすい地域作りは、誰もが過ごしやすい地域作りにつながります。

 自治体の施設などで磁気を使い会議などを聴きやすくする仕組みを導入しているところもあります。江東区も「聞こえの保障」に積極的にとりくんでほしいと思います。

| | コメント (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »